gato negro

gato negroさんのプロフィール

二月八日 いよいよ明日から試験。死んできます…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

京王線S駅付近にに在住の大学一年生。一人暮らし。

ちなみに gato negro とは、スペイン語で黒猫を意味します。


拍手、コメントをくださった皆さん、ほんまに有難うございます。代わりと言ってはなんですが、皆さんの幸運を御風島の神様に祈っておきます。

間もなく試験です…忙しくてスピンアウト書いてる余裕がナッシングです(TΔT)



一作目:depressionについて

前からスピンアウト愛読者でしたが、試しに書いてみようかな、的なノリで書いてみました。短い話ですが、製作時間は三時間超えてます…キ、キツい。
ネタも手軽で簡単な話でしたが、思ったより拍手をいただけて、光栄です。

>>RazyBoyさんへ

コメントありがとうございます、そして就活お疲れ様です。いやあ、テレビつけても明るい話題が少なくて、なんだか暗い気分になりそうですが、そこは七海マジックで解消していただけた…ら、いいのですが。
しかしよく考えればその七海も、本編中で「七海が信じられるのはお金だけだ」などという発言をしていたらしい(と、明日香が言っていたはず)ですよね(笑)。


二作目「幸せの芽をこの家で」について

話を思いついたのは金曜日の三時間目でした。もともと(前作depressionの最後の作者挨拶を読めばお分かりかと思いますが)小夜がマイフェイバリットガールで、思い入れも一番強かったので、何とか一作書いてみようかと思いました。製作には十時間以上かかってしまい、自分のメカ音痴とパソコンのスペックの悪さを嘆いている次第です。
話をまとめているうちに何だか自分でも予想外の方向に話が動いてしまい、それでもなんとか体裁は整えた…つもりです。
しかし…TIMEのオルゴールver.は、聞いているだけで熱いものが込み上げてきますね。作中でも使わせていただきました。

実はこの話、最初は修司と小夜のほのぼのとした後日談にするつもりで、咲はチョイ役のはずでした。実際、授業中に思いついて書いたメモには咲さんの名前は一度も出てきていませんし…。
(授業?何それ、美味しいの?)
物語ってほんまに生き物ですね、予想外の方向に流れて行ってしまいます。

>>下弦の月さんへ
コメント、本当にありがとうございます!!この話の咲の気持は自分の想像でほとんど書いた、架空に近いものなので、全くコメントがない事実に「ちょっと想像の度が過ぎて受け入れられなかったのか…?」としょんぼりしてたところだったので、ご理解をいただけて本当に嬉しいです。
あ、あとご指摘の通り、セリフはみ出してました…ごめんなさい。こういったミスはよくするので、また気づいたらドシドシご指摘ください!

>>二東さんへ
コメントありがとうございます。「可能性」ですか…自分は思いつかなかった切り口ですね。咲さんは果たして本当に、どんな可能性を『向こう』に見出してたんでしょうかね…。
「小言」ありがとうございます!!いや全然小言じゃないです。ありがたいです。特に殴る効果音は、なぜ自分でも入れなかったのかさっぱり分かりませんね(笑)。入れてきます!…ご指摘、重ねてありがとうございます。

>>スキュラさんへ
コメントありがとうございます。ご理解をいただけて光栄です。謎の多い人ですよね、咲さんって。多分本人には何か確固たる信念があるのだとは思いますが…いろんな想像をするのってやっぱり面白いですね。ただ、そこからスピンアウトの完成までがきついんですが(涙)。
ご指摘ありがとうございます。まだ自分ミスしてたのかΣ( ̄Д ̄)!!ホント完全とは程遠い出来の作品を晒してしまってたんですね…。ごめんなさい。
完成した作品はすぐにアップせずに数日熟成させたほうがよさそうですね。

gato negroさんの公開しているエピソード

タイトル 閲覧数 拍手 コメント 更新日
depression 1760 37 6 2009/01/08 00:21:05
幸せの芽をこの家で 2038 62 4 2009/01/12 08:10:54