パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
三つの道@直輝
作成者
秋燕
タグ
直輝 里佳
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
45
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • スキュラ : 直輝と里佳、そして咲の三人は身は離れ離れでも、心は繋がりあっていると感じさせてくれるお話でした。 (2008/05/06 00:33:05)
  • LazyBoy : 綺麗な話だ…。読んでる内に優しい気持ちになってきます (2008/05/06 00:56:07)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 前作では修司が、今回は直輝が。それぞれの女性に対する視点が素敵でした。2人とも「男らしさ」が出ていましたね。 (2008/05/06 12:55:34)
  • /aki : そうなんですよ…。一緒なんですよ。喋らなくてもきっと繋がってるんですよね。 (2008/05/06 20:06:48)
  • 紫布 : この、つかず離れずの距離感。ぶっきらぼうな直輝先生だけど、心根は誰よりも優しいんですね。 (2008/05/09 00:51:47)

名前 コメント