パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
Friend in need,friend indeed [H]
作成者
SePTa
タグ
連載 七海 明日香
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
77
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 秋燕 : この感動はこの場だけでは伝えきれないので、ただ一言だけ言うね。……泣いた。 (2008/06/11 15:30:22)
  • /aki : 【H】までの全てが組みあがって、綺麗にタイトルに繋がった。もう他に言う事はありません……泣いた。  そして、ありがとう。SePTa さん。 (2008/06/11 22:06:57)
  • 二東 : 朝起きたらSePTaさんの新作が!「よっしゃー!」…『小一時間』…。泣く泣く出勤し、ダッシュで帰るつもりが『二東~、会議な~。』(私は早く帰りたい!)打ち合わせも終了して、即ログイン。……今日一日が報われました。本当に七海は、修司は良い友達に恵まれている、と思いました。…僭越ながら、七海が明日香と対面するシーン、二東が交通事故で入院中に感じたものと同種類でした。七海の気持ち、良く分かります。だからこそ、彼女が報われる、救われる、彼女らしい (2008/06/11 22:55:15)
  • 二東 : (すみません、長くなりました!)結末を迎えられたことを、嬉しく思います。完結、おめでとうございます、 (2008/06/11 22:56:01)
  • スキュラ : 受け継がれていく想いがそこにはあった。本当に泣けた。これは多くの人に読んでもらいたい、そう思える作品に出逢えたことに感謝を! (2008/06/12 00:09:19)
  • LazyBoy : 青春だなぁ。うん、青春だ…。 今更になりますが七海ルートを創るのに『MTB』をテーマにしたのは上手かった。技術的な話になりますが、物語に小道具を噛ませたのは新鮮で、印象的な色が出る引き締まった作品になったと思います。勉強させてもらいました! (2008/06/12 20:17:27)
  • 名無しのごんべver2,0 : 仲間同士のつながりとかいろんな良い物が見られてとても良かったです。そして完結お疲れ様でした。そして次の新作に期待です。 (2008/06/12 23:59:29)
  • Rookie : ワンクリックが本当に重たい……この物語を終わらせたくない、もっとこの物語を見ていたい。でも無常にもENDになってしまいました。「みんなはひとりのために、ひとりはみんなのために」そんな言葉似合う、最後までSePTaさんらしいとても"カッコイイ"友情の物語でした。あれ? おかしいな目から汗が……。 追伸:物語完結おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。 (2008/06/16 21:43:26)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : キーパーソン「おっちゃん」登場。思えば3ヶ月前に[A]を読んだ事になるのですが(期間にして1クールですね)本当に、終わっちゃうのか……と思いながら読み進めます。自転車が動き出す、その一文一文を読む度、こう、胸の中が熱くなって。最後には「っしゃー!今日も一日頑張るぞ!」と朝から気合入りまくりで御座いました。本編で七海の自転車を見る度、この作品を思い出してしまう。これってSOを読んだ人だけの特権ですよ。一つのCGにも、こんな素敵な話が作れるんだぞ!ということで。完結、お疲れ様でした! (2008/07/11 06:46:52)

名前 コメント