パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
扉の『向こう』にある世界
作成者
スキュラ
タグ
短編 並行世界 小夜 明日香 りん
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
71
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 各ENDのキャラを一つの場所に置いたら…凄いアイデアでした!そして前向きな小夜。可愛いヤツめ!追記:もし、それぞれのENDの記憶を持つりんが結合したら…修司…ご愁傷様…。 (2008/04/16 08:16:03)
  • takahiro : そうか漢字は違うけど想いで扉が開くのは公式だったんだ……。製品版良く確認しないで勝手に設定づけしてたw (2008/04/16 11:52:14)
  • LazyBoy : 並行世界か…。やっぱ浪漫ですよねぇw (2008/04/17 00:58:31)
  • Rookie : 小夜が明日香に凄い優しいのが逆に怖いですwもしこれが舞ENDじゃなかったら…。ごちそうさまでした! そういえば、むか~しのゲームですが、YU-NOってゲームが並列世界って概念取り入れてましたね。 私的に名作のひとつでした。 (2008/04/17 23:44:25)
  • /aki : 読んでて「なるほど~」と思えました。発想が面白い。でも修司ったらやりたい放題ね!!ってことになっちゃうw中盤コメディー調なのに終盤にまとまる世界観。う~ん。良かったです。 (2008/04/19 20:38:56)
  • 下僕のS : 平行世界ってことは瀬戸ちんが活躍する世界も…あ、そんなのない?とりあえず修司死亡フラグが立ってる気がしますw でもゲームをプレイしてるユーザーからすれば全部が一緒だったらなんて一度は考える世界ですよね~でもそれを再現するというのはとてーも難しい…スキュラさんの手腕にカンパイ!(2重の意味でw (2008/04/20 23:05:32)

名前 コメント