パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
Friend in need,friend indeed [E]
作成者
SePTa
タグ
連載 七海 明日香 小夜
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
55
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 秋燕 : 主人公は修司?それとも七海?という風になるので、視点変更は控えめを推奨したい。あと、七海の性格を考えると、悩む期間が長すぎると思う。七海はもっと決断力があるはず……。 (2008/05/02 17:03:52)
  • LazyBoy : 修司の立ち絵があればよかったんですげどねw それにしても明日香、ちゃんと料理ができるじゃないかぁ。…え?違う? (2008/05/02 18:58:58)
  • /aki : 相変わらず心の動きを書くのが上手いっすねw臨場感ありますよ。僕の右手はクリック連打でしたw続きがすっご気になります。三日で仕上げてくださいw (2008/05/02 19:49:11)
  • スキュラ : 小夜は口では文句を言いながらも、修司のために本を探してきてくれる…いい子だよな~。 (2008/05/02 21:09:34)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 読み込みが重いので「これは長編だな。気合入れて読むぜ!」ってな感じで読みました。七海サイドでの描写が切なくて…。男ならぐいぐい惹きこまれる展開だったと思います。タイミング…難しいですよね。 (2008/05/02 21:36:06)
  • Rookie : イイ感じにザッピングできていたと思いますよ?? 七海の心理描写は細かくて一言一言に重みを感じました。で、一つ質問です。どうしたらこんなにカッコよく書けるんですか!? (2008/05/07 01:07:50)
  • 下僕のS : すーばーらしーいー続きがきた~ いやー修司、七海それぞれの心理描写がいいですね!というのもゲームとかだとつい主人公よりになっちゃうもんですがキャラクターそれぞれの心理描写をする上でいい演出だと思いました~続き楽しみにさせていただいております~ (2008/05/11 07:35:38)

名前 コメント