パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
ファーストコンタクトとその後の物語
作成者
秋燕
タグ
短編 シリアス
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
20
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • tomtom : 10円では数秒しか話せないんじゃないか、なんてつまらない心配(笑)をしながら拝見させていただきました。一見性格的に正反対な二人だと思っていましたが、案外共通する部分(律儀なところとか不器用なところとか)もあるんだなあと認識させられました。だから、咲と里佳のような親友になる要素があるんだなあと…。ご苦労された力作のわりに、つまらない感想ですみません(汗) (2012/10/07 20:31:08)
  • 秋燕 : 調べたところ、60秒は話せるみたいなので、大丈夫だと思う。数分と書いてあったので1分に修正しておきます。感想はもらえるだけでありがたいですよー。 (2012/10/07 21:27:24)

名前 コメント