パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
 「     」
作成者
タグ
脳内変換
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
20
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 二東 : う~……ん、シチュエーションとしては小夜の電車エンド。 次に想像出来るのは瑠璃子が『あのまま』逝ってしまった場合。 もしくはルートとは関係なく、未来の展開……でしょうか? ただ、主人公である修司がきっと再会する(出来る)相手に告げる言葉は―― 「     」。 あ、なるほど♪ 想像出来るわけですね、ここで♪ (2010/11/02 22:59:16)
  • Burau Rafale : ついにタイトルまでもΣ(゜д゜) と思いましたが、ナルホド…… Burauはリコが真っ先に出て来ましたね~ あ~また∞の世界の扉がここに~~(=д=)フラフラ~ (2010/11/03 00:29:42)
  • : >二東さん こんばんはです。 そうなんです。あえてその言葉や想いを・・ですねw コメありがとうございます。 (2010/11/30 02:28:08)
  • : >Burau Rafaleさん こんばんはです。タイトルまでもです☆ さぁ迷いなさい迷宮へいざないましょう(笑)(すみません) コメありがとうございます (2010/11/30 02:29:23)

名前 コメント