パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
瀬戸ちんのきおく
作成者
零文
タグ
たぶんそれは過去の話
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
34
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • Burau Rafale : いいですねぇ、なんというか、つみたてたものを「バギッ!!」とぶち折る感覚はw 十分問題ないです~ (2010/12/27 20:14:27)
  • うそつきこばこ : おや!? とディスプレイの前で素で声を上げてしまいました。面白かったです! (2010/12/27 22:37:18)
  • : タイトル画面で、おやエル○ャダイ?かと思いましたが、なるほど…w感動的かと思いきやナイスなオチでしたw (2010/12/31 01:30:23)
  • スキュラ : 修司って方向音痴の設定があったような……。よく二人とも迷わなかったよなw (2010/12/31 20:12:50)
  • amore : ぜんぜんダイジョーブ♪ 瀬戸ちんの子供の頃ってどんなだったのかな? 単なる優等生じゃなくて……盗み聞きして人の弱みを握り、それを如何に活用するか常に考えてそうw (amoreの瀬戸ちん観、ヒド過ぎ?) (2011/01/02 01:47:45)
  • 秋燕 : ちょっ、ぶち壊し(笑)。さすが咲さん、やることが違うぜ!本当の被害者は修司と瀬戸のどちらなのだろう?(笑) (2012/05/25 02:45:46)

名前 コメント