パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
惜別の場所より旅立たん
作成者
二東
タグ
舞ルート補完作品・短編 『月野家シリーズ』とはちょっと設定 違います♪ 友人の引越しに際して贈る作品
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
36
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • Burau Rafale : なにをやるにしても、タダでおさまらないのが明日君メンバーですね、やっぱり。 久々に「地雷王」の名前を取り戻したか、七海!? (2009/11/25 00:56:07)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 有り難う御座います。今は、これが精一杯の、二東さんへの気持ちですね。文章にしてしまうと、何と味気ないことか。それでも、伝えたい何かがあるのなら。「有り難う。行って来ます」と。 友人より (2009/11/25 01:37:03)
  • /aki : 友人のための作品だなんてっ……くうっ。ちょっとその人に嫉妬しちゃうぜぃ。 (2009/11/25 21:21:30)
  • LazyBoy : SOで「いってらっしゃい」を伝えるとは…粋ですなあ。とても二東さんらしいメッセージ性のある作品でした。 (2009/11/26 01:37:32)
  • スキュラ : 本当に二東さんらしい暖かみのある「いってらっしゃい」ですね。こうやって、人を送り出すことができるのは素晴らしい事だと思います。 (2009/11/28 19:29:57)
  • amore : これは私事ではないですね――作者の気持ちをストーリーに織り込んだ立派な作品だと思います♪ 二東さんの温かい気持ちが伝わります☆ 「友達に……なりたいんだ」(ピクッ) 「名前で呼んで」(ピクッピクッ) いや~amoreも何故か修司の部屋には懐かしみを覚えてしまいます (^^ゞ (2009/11/28 21:17:04)
  • くりむぞん : このイベントを敢えて利用したのは流石舞マスターの貴殿ですね。連載のシリーズ設定を入れず本編基準でしたから気楽に読めました。 (2009/12/04 23:50:27)
  • 下弦の月 : 作品を読んでいて、これはあの人に伝えたい作品なのかなーと思っていたら、最後にニ東さんがしっかりと説明してくれました。こういうほんのりと温かい作品は、さすがニ東さんだなーと。しめっぽくなりそうな引越しを、新たな出発とすっきりした話の展開にこちらまで明日からがんばるかーと思わせていただけました♪これは私事ではありませんよ~。強いていうなら、これは意図を込めた作品です♪ (2009/12/06 18:55:17)

名前 コメント