パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
その背は何を想う
作成者
スキュラ
タグ
誕生日作品 直輝 想い人は? 過去話
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
36
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 二東 : そうか、成る程……。 彼等は『三人』であったからこそ、想いの結論が未だに出ない・出せないで居るのかも知れませんねぇ…。 それにしても直輝先生の学生時代、たしかに作中に在ったとおりかも知れませんね! 追伸……誕生日作品も、2年目に突入しましたよね? 作成は『いかが』でしたか? 私はどうしても昨年公開した作品とコンセプトが重なってしまう部分があって、結構(…いや、かなり)右往左往してしまいました(苦笑)! 良い作品、読ませていただきました! (2009/10/31 00:50:43)
  • Burau Rafale : あのころの「三人」の関係には、やはり興味深いものがありますね~ 直輝先生に対する「バラ」ツッコミ、にやにやしてました(笑 (2009/10/31 20:45:30)
  • 下弦の月 : 直輝といえば、あの人ですよね……。うん。あの人がいなくなってそれが二人の道を分けたのかなーと。でもそんなに簡単なことでもないのかなと。いろいろと考えながら読んでいました。こういう大人な雰囲気は、やっぱり里佳と直輝だからこそ出せるのでしょうね。3人がそろうそんな未来を是非見てみたいですねー。 (2009/11/02 20:53:09)
  • amore : うんうん!大人な誕生日な感じでした~☆ 永遠の少年のamoreには出せない雰囲気です! 三人の関係は……なるほど、三人揃わないから決着がつけられないのですね φ(.. )メモメモ 咲さんが『向こう』に行った理由はamoreの中では決着ついてますけど、今回のお話で確信犯になってしまいましたよw あ、遅くなりましたが直輝せんせーお誕生日おめでとうございます☆ (2009/11/02 22:42:05)
  • くりむぞん : 個人的には女医3人娘さんのオリキャラ膨らませていたんで登場を期待したのですが名前のみで残念。でも誕生日を通して、直輝の咲さん里佳姉の関係や自分の気持ちを再認識する作品でしたね。 (2009/11/03 22:09:59)
  • LazyBoy : 直輝はBLじゃない。けどノーマルでもないよなあ…。だってシスk――げふんげふん、おっと、シリアスな作品に水を差してしまった(汗  最後の直輝の独白――意志みたいなものがすごく格好良かった!こんな大人になりたいもんだ。 (2009/11/05 20:27:37)

名前 コメント