パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
仄かな想いが息づき始め Ⅲ
作成者
二東
タグ
月野家シリーズ 瑠璃子VS亜美
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
30
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 下弦の月 : 三部作にして正解だったと思いますー。ここまで濃密な話を1話におさめるとなると、それこそ全体的に軽くなってしまう恐れがあったかなーと。最後の亜美ちゃんの○○の練習がすごく印象に残っていて、きれいな終わり方だなーと。絵になるなーと。脳内補完しながら視ていました。次回、久々に舞さんが登場するということで楽しみですー。そういえば、どこかの赤い人がいじけていましたね(Ⅰの方で)(笑)。英麻がすごく準主役級で活躍していて、いいのかな~と内心おどおどしていますが。そのままでGOで(笑)。 (2009/06/19 09:04:03)
  • 下弦の月 : 追伸 お仕事の方が大変(>_<)みたいですが、身体にはお気をつけてくださいませ。待っていますー。 (2009/06/19 09:05:28)
  • Burau Rafale : さすが!の一言です! 他に言うことが出てこない… PS:お忙しいようで…絶対に無理せず頑張ってください。復活?楽しみに待っております (2009/06/19 17:51:16)
  • スキュラ : この間の悪さが瑠璃ちゃんっぽいなー(苦笑) これが切欠で瑠璃ちゃんも自身の仄かな想いを伝えるようになるのかな? 演劇の練習シーンは凄くよかったです。これが最後にあることで物語がぴしりと締まった気がします。 追伸:リアルの方が忙しいみたいですが、健康には気をつけてください。貴方がここに再び戻ってくる事を切に願います。 (2009/06/20 09:53:38)
  • くりむぞん : 私も三部作にして、各キャラの立場で掛け合いが整理できてて良かったと思います。 まあ、舞台の都合上メインヒロインの舞が忘れられてしまうのが難点ですがね。でも修司苦労人だよな(苦笑)。 (2009/06/27 21:03:46)

名前 コメント