パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
もう一つの二人
作成者
kanaga
タグ
瑠璃子 応援 00 ワードの奇跡
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
42
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • Burau Rafale : う~~~む、これで100ワードを超えているんですか……Burauはまだ制作に入って無いので、いい見本になりました! さぁ、皆で7/1はもりあがろうぜ!! (2009/06/06 15:44:00)
  • 夢魚 : 100ワードって、長いようで短いよね。自分も1作作るのに、あちこち削りました。これを見てたら、もう1作つくりたくなってきたかも。 あのENDの後日談か……、沖原トリオのやり取りがすごく新鮮。 (2009/06/06 19:01:34)
  • 下弦の月 : 下弦も一作品作りましたが、難しかったですねー。字数制限がここまで難しいのかというくらいに(汗)。タイトルの意味がわからなかったのですが、全部読んで納得しました♪あの沖原二人組とこういう関係になっていてもおかしないわけですよねー。 (2009/06/06 19:18:41)
  • amore : 修司待たせすぎ(# ゚Д゚)! リコよかったね……(TдT)うるうる おお!kanagaさんも「100ワード」に参戦ですか!? 当日はSO作家大集合ですねw amoreも作品もう一度見直しておこう。。。 (2009/06/06 19:22:56)
  • くりむぞん : 久しぶりにメインキャラの独創告白作品読ませて頂きました、短い中でリコの心境と日常と修司の関係を本編基準に上手くリフレインさせてますね。実は既に2本大体書き終えちゃったんで……100字制限意外にやっかいですね(苦笑)。 (2009/06/06 20:46:26)
  • スキュラ : まだ一作も書き上げていない自分にはいい参考になりました。さてさて、リコと修司のもどかしい関係にヤキモキするのは、あの二人でなくても当然ですよ。というか、冒頭のシーンはどう見ても付き合っているカップルの行動ですよ。 (2009/06/06 22:56:15)
  • 零文 : リコ、よかったねェ(しみじみ)仕方無いとは言え修司はもう少しがんばってくれたまえぃwなんだかんだで皆さん100ワード完成してる人多いんですね…ヤヴァイ (2009/06/06 23:49:00)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 100ワードって……難しいんですね(今更かよ!)読んだ感じが短いなぁ、と思ったのに、これよりも短くなるんですね、むむむ。……となると別の切り口が必要なんでしょうか。 (2009/06/07 01:05:49)
  • /aki : 混じり気がないというか、まっ白というか、純粋といか。とても綺麗なイメージの作品でした。企画の件は、みんなでおもいっきり楽しんじゃいましょう! (2009/06/07 11:07:21)
  • 二東 : ふむ、ふむ、参考になりました! 私も100ワード企画、参加するのですが…無茶苦茶参考になりました!! 私はエクセルと「counta関数」使ってテキストを作ってから演出に入る方法を選択しました。 …逆にこの方法の方が、ドツボにはまりそうです。 そして、お話しの方も爽やかホンワカで、とても良かったです! (2009/06/11 21:27:45)
  • cherry : 最初のリコとのラブシーン可愛い。途中の女の子の秘密会議的な空気好きっす。特にあのみんながアタックをせかす所なんかぐっときます。 (2009/06/13 00:27:23)

名前 コメント