パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
内閣総理大臣 七海美菜!?
作成者
スキュラ
タグ
100ワードの奇跡 半分コメディ・半分真面目 七海が総理大臣になったら?
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
57
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • Burau Rafale : いいのか、このメンツに日本を任せていいのか…? (2009/07/01 00:56:45)
  • 夢魚 : 意外と適材適所に配置されているのが凄い……。 案外いけるかもしれない? (2009/07/01 01:04:20)
  • /aki : 各キャラごとの“らしさ”が上手くでているなぁ。これだけ多くのキャラを出演させることができるのがスキュラさんらしい。最後のオチもナイスな切れ味でした! (2009/07/01 01:30:32)
  • 零文 : 最初、タイトル見たときに「あ、やっぱり被った」って思いましたwだけど総出演で各自が喋るのは100という規制の中で行えるのは凄いです!ちなみに私は断念しましたw (2009/07/01 01:57:36)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 七海wwwそれにしても皆イイナァ。キャラの個性がそれぞれ良い感じで出てますね。 (2009/07/01 02:05:43)
  • amore : なるほど!いいでわないですか!って思ったらオチが、でもwww こないだの「豚インフルエンザ」にしてもそうですけど、なんでもっと最初に専門家の知恵を拝借しないのかな?って。 で、後から叩かれるワンパターン。。。 とか考えちゃいましたけど面白かったで~す♪ (2009/07/01 02:31:02)
  • 下弦の月 : これはなんだかシリーズものとしてみたいですねー。メンバーの割り振りは、本当によく考えたかもーとおもうくらい適職だと思います。直輝先生があっちの大臣なのはなるほどと。舞ちん相手だと官僚の金銭感覚は鍛えられそう(笑)。咲さんは、ある意味容赦なさそうだし。なぜか、このメンバーなら日本を任せても安心かもと思います(笑)。 (2009/07/01 07:50:40)
  • くりむぞん : あはは、ニュースでタイムリーなネタを七海を軸に面子に上手い役を与えてますね。皆の今後への抱負? に笑わせて頂きました。特に小夜……。 (2009/07/01 18:44:12)
  • cherry : なんというか、おもしろかったです。実際の政治こうやっても各人が私的な感情で動かしているのだろうか。そして落ちがなんか深かったです。 (2009/07/01 20:19:20)
  • 二東 : 弘兼憲史宣誓の『加治隆介の議』という政治漫画を思い出しました。 この漫画も最後には主人公が総理大臣になり、組閣してエンディングを迎えます。 本当に七海内閣が組閣されそうで! それはそれで楽しみです! それにしても、100ワードの中でここまでキャラクターを表現できるのは本当、感心するばかりです! (2009/07/01 21:52:52)
  • kanaga : ある意味「暴君」だなーw って何だ夢オt……な、なんだってーw (2009/07/01 23:22:07)
  • 名無しのごんべver2,0 : 人は基本的に悲観論より楽観論を選ぶ性質があるようですが……楽観論が脳の九割占めてそうなのがトップの立つのってどうよ? とか思ってしまった。(笑) まあその為に他の面子がいるんだろうけど (2009/07/01 23:33:31)
  • : び、微妙に冒頭が被っていたのに驚きました。キャラごとに真面目な意見あり、キャラクターらしさの出た意見がありと、おもしろかったです♪♪ (2009/07/02 15:35:40)
  • のだちゃん : この面子、意外とイイかもしれないw 頑張れ七海!果ては世界の支配者だ! (2009/07/03 00:01:13)

名前 コメント