パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
泡沫~わたしとあたしの物語~
作成者
下弦の月
タグ
下弦の月 100ワードの奇跡 明日香と小夜
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
45
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • Burau Rafale : 明日香と小夜のつながり、これは今でも不思議だな~って思います。 (2009/07/01 13:29:13)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 場面変わって、次に行く際にダイレクトだったじゃないですか。100ワード制限の所為だと思うのですが、あそこ、文章を白紙で埋めれば、クリックする期間「転換」の演出の変わりに使えますよ。これならワード引っかからないので。 (2009/07/01 21:00:54)
  • くりむぞん : ふへー。これから始まる本編のプロローグを一人称で2人を表してその心情を描写で表すユニゾンしてるのがニクイ! 切ないけれどもこれからの彼女達に訪れる未来に幸あれ~! (2009/07/01 21:06:13)
  • スキュラ : 明日香と小夜の物語は、これから動き出す。修司の帰還と共に。そして、夢の中の二人は、未来の自分の姿であることはこの時夢にも思っていなかったんだろうな。 (2009/07/01 21:29:03)
  • 夢魚 : 二人の距離は、遠からず近からずの状態を維持していますから、どちらかが歩み寄らなければならない。でも、きっかけが…… 分かります。でも、良いライバル関係ではありますが…… (2009/07/01 21:46:00)
  • /aki : さくさくテンポよく進むお話ですね。校舎と校門で交差する心情、わたしとあたしの距離感、そして夢の共有。なんだかとてもいい雰囲気でした。 (2009/07/01 22:28:04)
  • 二東 : うるるぅがぁああ~?! わたしとあたしの刹那のふれあい、僅かな言葉に隠されたどうしようもない、相手への感情!? し、詩的じゃないですかぁあああ~!? 綺麗すぎて、もう……ぶっ壊れました、私!? いつもの自分が完・全、に!!! ――ここから本編につながっていくんだな、と素直に感じいってしまいました! (2009/07/01 23:48:36)
  • amore : 叙情的……というんでしょうか? 下弦の月さんは上手いですよねーこういうの。 くぅ、羨ましいぞ! 最後はきっちりギャグで台無しに(BGMはもちろん「Romp about」で)して、もっと混沌の世界にお越しやす(何故か京都弁)www (2009/07/02 00:48:45)
  • cherry : プレストーリー的な感じ良かったです。大切な人を求める二人の心の葛藤がうまく書かれていました。 (2009/07/02 04:39:45)
  • kanaga : おおー、こういうのいいなーw これから始まる日々を予感させてくれますねぇw (2009/07/02 07:36:14)
  • : 本編前のお話ですねぇ~、お互いの距離感、お互いに持つ悩み、これから始まる明日君って感じで、、よかったです♪ (2009/07/02 17:11:42)
  • 名無しのごんべver2,0 : 100ワードという制限の中で明日香と小夜の今とこれからの可能性を見せながら綺麗に締める。いいなぁ……上手すぎです。 (2009/07/02 23:45:45)
  • のだちゃん : 対称的で、けれど似てる二人。これから物語が始まるんですね。久しぶりに本編をプレイしたくなりました。 (2009/07/03 02:13:56)

名前 コメント