パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
仄かな思いを伝えます 前編
作成者
二東
タグ
月野家シリーズ 英麻 亜美
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
34
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 学生時代のネタ……やっぱり七海みたいな女の子が友達に居たような。明日香や小夜ちんという高嶺の花は、遠い存在でしたね。会話もあまりしなかったような。今考えると勿体無いなぁ、と。さてさて。次回……ついにあの人を題材にしたんですね!楽しみにしてますよー。 (2009/05/20 23:18:43)
  • Burau Rafale : お~ぅ、青春な話ですね~ 見事にのせられた亜美ちゃんの運命、気になりますね~ (2009/05/21 00:52:25)
  • 下弦の月 : 普通に活躍してますねー、英麻さんも結衣さんも(笑)。けど亜美ちゃんは頼む人を間違ったように思えるんですよねー(マテ)。七海はひたすら走り続けていますね(笑)。赤点街道。いや、本当に修司達と一緒に卒業できないんじゃないかなーと思っています(自作ではそういう扱いです♪)。鈴森は古めかしい外観とは裏腹に、コンピュータとか最新型が勢ぞろいしていると思いますよ~。設備に気合を入れている学校です(笑)。追伸 PCは変なメーカさんじゃないもので(故障率がやたら高い)あれば、今なら10万切るものでも普通に動きますよー。ノ (2009/05/21 09:21:14)
  • スキュラ : 亜美ちゃん、頼る人、絶ぇぇぇぇぇ対に間違っていますよ。七海よ、君の頑張り次第で秋公演の運命が決まる。でも、きっと七海なら大丈夫だと思います……多分(笑) 追伸:里佳姉の作品は二作目じゃないんですか? 確か、里佳姉の誕生日の時に作品を公開していましたよね。 (2009/05/21 22:54:52)
  • KTN : 良い話でした。特に中盤の英麻と亜美が協力し合うところが良いですよ。涙の滴がポタポタと垂れてきました。号泣しないように、必死に涙をこらえましたよ。良い作品なので、続きが楽しみです。あと/akiさんの「100ワードの軌跡」に参加します。一様掲示板に書きました。もう一つの企画で下僕のSさんのSOカスタマイズですが、面白そうな企画なのに下僕のSさんが挫折気味で残念です。(苦笑)それとPCが不調なようで・・・。自分のPCも調子が悪いです。キーボードのRとTの端っこを押すがパカパカしてます。(笑) (2009/05/23 02:27:22)

名前 コメント