パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
あの頃の自分を見つけるために 7/2(水)
作成者
Burau Rafale
タグ
オリキャラ シリーズ
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
37
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 下弦の月 : なるほどー。主人公のことが少しずつわかってきましたね~。前回でもこの話はもしかしてあのルート?と思ってはいたんですが、確定しましたねー。でもその部分はあくまで背景?的なものになるのかな?家柄の設計も出てきましたし。でもなおさら彼が記憶喪失なのがわからないですねー。やはり何か願い事の代償なのかな? (2009/05/06 09:20:18)
  • スキュラ : 少しずつ、主人公のバックボーンが見えてきましたね。他人の機微については修司より鋭いのかな(笑) 色んな意味でリコとのフラグを立てているような気が……。部室での遣り取りのシーンで気になったんだけど、画面が見にくいです。ですから、表示させるキャラを絞った方がいいと思います。 (2009/05/07 00:08:27)
  • Burau Rafale : ↑了解です。瀬戸をバッサリカットそたんで、見やすくなったかと。ご意見ありがとうございました~ (2009/05/08 00:24:15)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 男としては……瀬戸ちんが見ていて辛いなぁ。主人公が良い感じなのは、そういう理由だったからなんですね。自分の中で陣君の声は中村悠一さんで再生されます(笑) (2009/05/11 23:57:05)
  • 二東 : ようやくBurauさんの作品を読み始めました…。 散々拙作にコメントいただいておきながらすみません! それにしても、このお話しでようやく話のバックボーンに気付きました。当初、「リコと結ばれるのかな?」などと思っていたのですが(苦笑)。では、続きに行かせていただきます。 (2009/08/23 21:09:03)

名前 コメント