パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
あの頃の自分を見つけるために 6/30(月)
作成者
Burau Rafale
タグ
オリキャラ シリーズ
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
36
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • いにしゃ : コメントありがとうございました。「」は修正しておきました。他のコメントは消すつもりはありません。どんな形であろうともコメントいただいたのですから・・これからまだ続くようですが、良い作品になるように祈ってます^^ (2009/04/23 09:00:15)
  • スキュラ : 彼が求めているのは、どんな記憶なんでしょうか? それと、りんのことも知っているみたいだし…この主人公の隠された過去が気になりますね。 追伸:連載を続けるには結構なテンションが必要になります。しかし、人間同じテンションをずっと維持できないので、どこかで必ず一度テンションが落ちるときがあるので、それさえ乗り越えれば完結できると思いますよ。あくまでも自分の経験に基づくことですけど。 (2009/04/25 01:44:15)
  • 下弦の月 : あとがきで下弦の名前がでていてびっくりです(笑)。記憶を失った主人公。掴みはOKです。あとはその後の展開が楽しみですね~。それでアドバイスですが。長編は苦行に近いです(マテ)。冗談はともかく完璧を目指さないのが一番だと思います。ちょこちょこあいた時間で、箇条書き程度に展開等考えておくといざPCに向かうときさらっとかけます。あとは終わらせられるかですね。始めるのも勇気が必要ですが、終わらせるのにも勇気が必要です。こんなところかな? (2009/04/25 09:51:46)
  • 下弦の月 : 追伸 掲示板にて各人の書き方?みたいなスレが立っていますので、そちらも参照してみてくださいな。書いていて展開とかに迷ったときは、自分が腑に落ちるラストシーンをイメージにするのがいいと思いますよ~。あとは楽しくがんばっていきましょうっ!! (2009/04/25 09:54:15)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : こういう「無愛想だけど実は良い奴」系の主人公、良いわぁ(´Д`;)熱い展開になりそうです。取り合えず難攻不落の瑠璃子フラグが立ったことに驚愕ですネェ。陣君の明日はどっちだ!? (2009/04/28 19:59:20)
  • 二東 : …ようやくですが、貴方の作品を一読させていただく事になりました、二東です(マテ?!) Burauさんのシリーズ作品を読んでの第一印象。 オリキャラの軸がしっかりしているなぁ、という部分でしょうか? 私の場合、「まずは登場させて、そこから育てていく」事が多く、予想外の動きやキーパーソンとなってくれた(つまり、良い方向に転がった)のですが。 主人公としての軸がしっかりしているので、「第二の修司」の様にスンナリ物語が読めるのは、読者として嬉しいですね。 (2009/05/13 22:35:12)

名前 コメント