パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
此処に“居た”
作成者
二東
タグ
月野家シリーズ あさひ
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
33
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • KTN : おかえり二東さんわたしは二東さんが止めてしまうのでわないかと思いました。帰ってきていただいて何よりです。あと久々に二東さんの作品にコメントします。べ・・べつに嫌ってたわけじゃないんですからね!!(ツンデレ風)。舞って雷を出せるんですね・・。はじめて知りました(笑)明日香は放置プレイですか。寝言にうけました。オリキャラの亜美は初登場でしょうか?どことなく真奈美風の妄想癖がありますね。次回作楽しみです。 (2009/04/13 06:15:35)
  • いにしゃ : 二東さんへ、まだ私の事こだわってるみたいですが、私は二東さんの事、最初から嫌ってはいませんでした。喧嘩したつもりもありません。いやむしろ尊敬しているくらいです^^それから↑のKTNさんなんか誤解がるようですが、私は人の名前を勝手に使うような姑息なマネは断じてしません。それからカスさんもいい作品作ってるみたいなので、これからが楽しみです^^私はもう作品は作らないので、これからは一読者として楽しみにしています。 (2009/04/13 10:24:00)
  • スキュラ : おかえりなさい、二東さん、おかえりなさい、月野家シリーズ♪ 前回からおよそ一月ぶりの続き、楽しみにしておりました。修司くんは一人の少女をあっさりと陥落させていました。う、羨ましすぎるぞ! 次回はりんとあさひの元神様が人間になっての対峙は、どのような結末を迎えるのか興味深いです。 (2009/04/14 22:40:16)
  • 下弦の月 : 待っていました♪待っていましたよ~♪カップラーメンネタは、あれどこかで見た様な(笑)、父性豊かな人はもう共通言語になりつつありますね(笑)。新鮮だったのが、他の人からみたりんの反応でした。人間になったりんは、沖原だっていっているわけで――他の人ってどう見えるのかなーと思っていましたが、そうですよね。○リですよね(笑)。亜美ちゃんの反応がおもしろかったです。いや、真奈美ちゃんとのタッグをくませたいですな。気になるところで終わっていまいましたが、さてりんとあさひの結末は。次回楽しみにしてますっすー。 (2009/04/15 22:16:04)

名前 コメント