パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
もしもあの日出逢っていたら Ⅴ
作成者
夢魚
タグ
もしも二人が 小夜 あすか
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
53
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • マッシュ : お話がうまく出来ていて良いと思います (2009/03/11 15:23:37)
  • 下弦の月 : 夢魚のあすかの掘り下げ良かったですー。下弦の方も今春雪~あすかと明日香~の方で、あすかの扱いに非常に困っています。情報が極めて少ないので、想像で補うしかないな~と考えていました。もしかすると、夢魚さんのあすかの掘り下げに若干、被ってしまうかもしれませんが、その時は許してくださいです(汗) (2009/03/12 16:46:56)
  • スキュラ : うーん、なるほど、あの頃のあすかがどう感じていたのかなんとなくつかめました。最後の小夜の願いがもの凄く切なく見えます。 (2009/03/12 23:01:46)
  • 下弦の月 : ↑すみません(汗)。”さん”が抜けていました(汗)申し訳ないですっ!!下弦の現在作っている作品は”春雪~あすかと明日香~”です。点をつけなかったのでまぎらわしかったですね。いろいろすみません!! (2009/03/12 23:09:09)
  • amore : あすか……。本編では何故かあまり馴染めないキャラでしたが夢魚さんのお話で興味が出てきましたよ~ ☆咲さんもそうだけど、どーして大事な人を残して行ってしまったのか。。。子供の頃に出逢ったことによって未来はどう変わるのか?これからの展開に期待してます♪ (2009/03/14 01:42:07)
  • 二東 : もの凄く「子どもの心理」を理解し深く掘り下げられていると感じました。 「子ども」は純粋だからこそ、時に無慈悲に相手を傷つけ、遠慮なく相手の心をえぐる言葉や態度を取ってしまう事があるそうです(幼児期の心理研究されている方のコメントです)。 あすかはそれで自分が特別視されるのに「何処か」違和感と痛みを感じていたんでしょうね…。 amoreさんと同様、これからの展開に期待してます♪ (2009/03/15 08:27:16)
  • /aki : シリアス展開ですね。もしもあの日出逢っていたら……このタイトルに重みが増しましたね。これがどんなお話しになったとしても“もしも”の世界。もしもだからこそ、優しくもあり、過酷でもあるんですよね。 (2009/03/15 08:39:54)

名前 コメント