パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
もしもあの日出逢っていたら Ⅳ
作成者
夢魚
タグ
もしも二人が あすか 小夜 修司 りん
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
42
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • amore : これは面白くなってきた!続きが楽しみです♪ (2009/03/06 01:14:58)
  • 下弦の月 : 幼い頃の明日香と小夜。やはりあーちゃんの方が小夜よりも強いですねー。いろいろな意味で(笑)。それにしても、物語である以上、結末はあるわけで――果たしてこのまま明日香と小夜が2人仲良くなっていって現在の話になるのか。それとも違う結末を迎えるのか、楽しみですー。 (2009/03/07 08:28:08)
  • スキュラ : 小夜が明日香に振り回されるのは、大きかろうと、小さかろうと関係ないんですね(笑) そして、小夜がいるからこそ、修司もわんぱくの限りを尽くしていますね。でも、面倒見のいい性格はこのコロからあったんですね。 (2009/03/07 23:59:32)
  • 二東 : 楽しかったからこそ、思い出してしまう悲しい事。それまでの過程や心理描写が凄く自然で…。彼等が子どもの頃にもし出逢っていたら…本当、タイトル通りのストーリーで引き込まれました! (2009/03/09 22:09:45)
  • /aki : この時期の小夜にとって、姉の行動はどう映ったのだろうか。そして、小夜を含めたこのメンバーでどんな未来をつくりだすんだろ。もしかしたら、こういった過去があったら小夜の性格は少し丸くなっていたのかも……!? (2009/03/15 08:25:11)

名前 コメント