パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
Count Down
作成者
二東
タグ
大晦日 あすか 短編
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
45
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 海瀬カカリ : 大晦日までお疲れ様ですm(_ _)m 二東様らしい展開でしたね。SO愛が溢れる作品でした♪こちらこそ来年もよろしくお願いしますm(_ _)m (2008/12/31 21:14:15)
  • 下弦の月 : カウントダウン。誰かがやるとは思っていましたが、やはり先陣をきったのは二東さんでしたね(笑)。世界は混沌として、人心は荒廃して。先の見えないトンネルの中、皆手探りで生きているこの時代。世界なんて変わらないそう思っている人もいると思います。けど、二東さんの作品を見ていると、少しばかり希望がもてるような気がします。今年は本当にお世話になりました。そして来年、なかなか顔が出せなくなるかもしれませんが、宜しくお願いします♪ (2008/12/31 21:39:06)
  • LazyBoy : 年越し、二東さんならなにかやってくれると思ってました!テーマはカウントダウン。ちょっぴり寂しいけど、終わりがあれば、はじまりもある。そして、終わらない“なにか”もやっぱりあるんですよね。 来年も暖かい作品、期待してます。 (2009/01/01 01:06:35)
  • スキュラ : ネタ的には大晦日のさくひんなんですけど、あけましておめでとうございます♪ プロフを拝見したら自分が催促したみたいで申し訳ないです(笑) 自己の成長は意外と自分では気付かないものですよね。だからこそ、他人からそう言われることはなんて幸せなんだろうかと思います。そして、それが今の世の中足りていないのかもしれませんね。  (2009/01/01 01:15:35)
  • 名無しのごんべver2,0 : 少し遅れて明けましておめでとうございます。切なかったりやっぱり寂しかったりするかもしれないけど、その中にほんの少しの暖かさがあるそんなのがいいですね。 (2009/01/01 01:57:07)
  • くりむぞん : 年明けての反応で申し訳無いです。最後の〆にあーちゃんとはヤラレましたわ。でも、個人的にその庭での会話が文章が硬く感じたので舞台的に、もう少し柔らかかったら良かったかなと……。だけど最後のハーレム展開は来年の彼を示唆してますね(苦笑)。 (2009/01/05 23:53:29)

名前 コメント