パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
夕暮れに響く彼方への想い
作成者
下弦の月
タグ
下弦の月 誕生日企画 小夜
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
44
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 秋燕 : 小夜のピアノに関しては、私もいずれネタにするつもりだったわけだが、さてどうしよう(苦笑)。面白かったですよー、4時間もお疲れ様でした。 (2008/12/12 17:46:55)
  • くりむぞん : 秋燕さんかスキュラさん辺りが来るかなっと、ここ半月ビクビク思ってたんですよね……貴方が来るとは予想外でした(汗<小夜ピアノ 2人の、しんみり来る良い作品、短期集中御疲れさま。 (2008/12/12 18:57:16)
  • スキュラ : 4時間でこれだけ書ければ充分じゃないですかね。小夜と真奈美の接点ってあまりにも少ないけど、こういう出逢いもありえたかもしれないですね。ちなみに、自分はこっちの方向は全く思いつきませんでした(笑) (2008/12/13 00:21:39)
  • 二東 : 下弦の月さんのプロフに、お邪魔して…図々しくも(今さら!)作品を読ませていただいた、二東です! 嗚呼、素晴らしい♪ 幻想的というか、言葉が綺麗というか、表現が音律を奏でると言うか…。 惚れ惚れしている自分がいます。 間違いなく名作ですね! …それにしても、この作品を「4時間」で、ですか? 下弦の月さんの構成能力の高さ、神が舞い降りた時、確かそれは「自分の心が表面化する」(こんな趣旨だったと思いますが 苦笑)、きっとこの時こそ、貴方の内なる声が鳴り響いた「時」だったのでは、なんて私「らしく」なく思いつつ。  (2009/04/06 22:35:37)

名前 コメント