パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
……まさかの過去話(下)
作成者
しらつき
タグ
直輝先生 里佳 過去話 まさかシリーズ
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
40
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 下弦の月 : 後書きで書かれていますが、確かに咲の小夜に対する呼び方とか、小夜の性格とか、物語の矛盾などは感じたのは事実ですが、しかしそれでも広げた大風呂敷をきれいにまとめたと感じました。お疲れ様でしたー!! (2008/10/30 21:46:01)
  • スキュラ : りんの直輝に対して、人として瑠璃子を治すという台詞はいい言葉だと思います。しかし、三部作くらいにまとめた方がよかった気もしますけど、上下編お疲れ様でした。ちなみに、当時の泉水家は御風島在住ですよ。 (2008/10/31 01:25:58)
  • 下弦の月 : プロフ読みました~。まず更新されない方ですが、下弦は、修正したらまずはレビューで直っているか確認してから、公開するを行うようにしていますよー。今のところそれで直らないことはないです。 (2008/10/31 23:30:00)
  • 下弦の月 : 小夜の小さな頃の話ですが、今の小夜をそのまま子供にしないで素直な感じで、人見知りな感じにしたらどうでしょうか?直輝に関しては「なおき」、里佳には「りか」。あえてひらがな表記にするとか。咲は、小夜ちゃんとは昔も言わなかったと思うので、小夜でいいと思います。リコも「るりこ」の方向で。主人公(直輝)にはこういう感じでしょうか?「なおきは、お姉ちゃんのこと好きなのか?」「あたし、りか嫌い。だって、こども扱いする……」。とかどーでしょう? (2008/10/31 23:43:01)
  • 下弦の月 : 修正、お疲れ様でしたー。修正版読みました。下弦のアイディアがそのまま使われるとは思わなかったです(汗)。下弦的にはいいんじゃなかろーかと思いますが、後は他の方々の反応ですね~。しらつきさんへの感想で羅列したことは、下弦もあてはまったりしますので人のことばかり言えないのですが(汗)。これから互いに精進していきましょう~。文章はかけばかくほどうまくなるはずです(……たぶん) (2008/11/02 08:14:56)
  • くりむぞん : 前後編の長編お疲れさまでした。コメントを私のプロフに記しておりますのでご覧ください。 (2008/11/03 06:40:46)
  • 二東 : 一読後の感想ですが…。前編と同じ様に、明日君年長3人組が活き活きと表現されています。 お見事!そして、前後編に分けたことについてですが…「良いッスよ、全然!」 OKですってば♪ SO参加している皆さん(当然私も)『あったかもしれない、起こりえたかもしれない』 『明日君』の可能性を好きで愛してますから♪ ※そう、私は開き直って自分のシリーズを延々と続けてます。 これからも貴方の作品の公開をお待ちしております! (2008/11/14 21:04:53)

名前 コメント