パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
ある日の出来事~アルバイト編22~
作成者
下弦の月
タグ
オリジナル 長編
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
51
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 二東 : 最終話の公開、おめでとうございます。下弦の月さんの作品は毎シリーズ『キャラクターの表現』と、『独自の奇跡について』の解釈が素晴らしくていつも楽しみにしていました。本当、長期間ご苦労様でした。次は二東の番、ですね…。おそらく5~6話掛けて『奇跡』を表現します。お付き合いいただければ幸いです。 (2008/10/18 02:53:03)
  • スキュラ : お疲れ様でした~♪ この物語は舞も御風島――神様にそれなりに深く関わっていたお話なんだなと、感じました。自分の作品では、そこを完全に切り離したので、この解釈、捉え方は興味深かったです。それにしても、七海がいると場が和むというか、いい意味で緩衝材になっているよな~。本人にとっては違うかもしれないけど(苦笑)  あさひ先輩の持ってきたゲームから、第二次修司争奪戦が幕開けるのかー (2008/10/19 08:58:35)
  • LazyBoy : おめでとぅ☆ お疲れぃ! 最後はそこでシメましたか、いつも意外性が凄いです。毎話、展開がハチャメチャで、なんだか大冒険した気分。次はどんな旅がはじまるのかな~ (2008/10/19 18:09:58)
  • くりむぞん : 長期連載お疲れさまでした。御風の独特な神に関する物語に最初は進んでいくとは思いませんでしたしね。@は少しプロフにコメントしておりますので一読ください。 (2008/10/20 00:06:44)

名前 コメント