パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
ある日の出来事~アルバイト編⑱~
作成者
下弦の月
タグ
オリジナル 長編
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
44
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 二東 : 前回から気付いていたのですが…下弦の月さん、作風(良い方に)変えました?もの凄く、グイグイ引きこまれるし、日常とシリアスの場面チェンジも前にも増してスケールアップされているんですが…。ビックリです!追伸①舞母、拙作のコンセプトを踏襲いただき、有難うございます♪②ラスト近くの小夜…私は同様のシーンを表現するのに自分のエピソードシリーズ後半丸々使ったのに~?!…お見事!! (2008/09/21 21:18:31)
  • LazyBoy : 小夜ちんカッコイイ! 独りよがりになりがちな台詞をここで自然に流せるのは、やはり下弦の月さんの腕なのではないか、と。 さて、サブキャラがここにきてキーマンになってくるのでしょうか? ドキドキ… (2008/09/21 22:44:44)
  • スキュラ : シリアスな話になってから、もの凄く物語りに厚みというか、迫力というものを感じてきました。 それにしても、小夜の胸コンプレックスは余程のものなんだな(笑) (2008/09/21 23:12:55)
  • くりむぞん : オリキャラの関係が濃過ぎ<良い意味で 月との関係はオリジナルでしょうけど理にかなってていいですね。さて舞の選択は……。 (2008/09/22 06:49:42)

名前 コメント