パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
せめてこの思いだけでも
作成者
秋燕
タグ
同じテーマ企画 思いを伝える手段 感謝
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
42
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • LazyBoy : そう来ましたか…。昔、よくしてくれたバイトの先輩を思い出しました。私もこんな上司になりたいんですがねぇ… (2008/09/15 22:31:34)
  • 二東 : ああ、畜生?!秋燕さん、なんでこんなにスンナリ…作品作れるんですか?羨ましくてしょうがない!?…思うに「もう伝えることは出来ないけれど」という部分。修司が誰かと結ばれ、舞はその恋を諦め…でもそれがフッと出てしまった瞬間でしょうか?細やかな表現スキル、是非!……我等がSOの後輩に伝授の機会を♪ (2008/09/15 22:46:01)
  • スキュラ : 舞は普段厳しいけど、こうした時折見せる優しさがあるからこそ、七海も修司もバイトを止めないんですよね。本当にいい上司だと思いますよ、舞は♪ (2008/09/16 00:48:43)
  • 下弦の月 : 舞さん、殴っていいと思いますよ某○海さん(笑)。本当にこういう上司はいいですよね~。そういう舞も恋だけは仕方なかったですかー。けど舞ならきっといい人が見つかりますよね。いやむしろ捕まえるでしょう(笑) (2008/09/16 06:43:50)
  • くりむぞん : 一部本音が出てるけど、周りを気にかける舞らしさを、すっきり出してますねー。それを七海の無駄な反応でそれを生かしてますね。 (2008/09/16 06:45:27)
  • 海瀬カカリ : こういう細やかな心理描写いいですね。切ない感じがいい感じです。舞さんの魅力溢れる作品です♪ (2008/09/17 14:52:53)
  • 名無しのごんべver2,0 : うん、イイねえ。ただの飴と鞭じゃなく同じ場所で仲間としての思いやりが出てて良かったです。しかしまあ片思いは切ないですねえ。胸に秘めれば秘めるほど (2008/09/17 22:15:05)

名前 コメント