パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
安らぎと過ごす時間
作成者
秋燕
タグ
短編 瑠璃子
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
35
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 下弦の月 : お久しぶりっす~。これでボツとか言われてしまうと、困るのですが…………(>_<)。三人称なんですねー。キャラの掛け合いと、話の流れがとてもスムーズでした。疑問を挟むことなく、すらっと読めてしまうものをさらりと書いてしまうのがさすがだなーと。下弦には、どこがボツなのか理由がわからないのですよ(>_<) (2009/03/12 17:15:12)
  • 夢魚 : 修司と瑠璃子が恋人同士だと、至極普通のカップルですが、それだけに安定感のある落ち着いた雰囲気が表現されていいと思います。秋燕さんの作品はこういう日常描写が自然で好きです (2009/03/12 22:05:42)
  • スキュラ : 短編小説を読んでいるみたいですよ~。何もないけど、平和な日常――これこそ癒しですね♪ これでボツ作品ですか? 秋燕さんの求めるレベルは高いんですねー。 (2009/03/12 23:26:56)
  • KTN : これのどこがボツなのか・・・・読みやすいし、文章に変なところもないし、ストーリ性もあるほのぼのとした作品ですね。 (2009/03/15 02:15:00)

名前 コメント