パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
小さな夜の温もり
作成者
秋燕
タグ
短編 小夜
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
61
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 青い燕 : 秋燕さんの作品は文学。素晴らしい。 (2008/09/10 10:36:09)
  • 下弦の月 : ……はっ!!余韻に浸っている場合ではなかった。いや、相変わらずというか――いい話ですねー。青い燕さんが文学作品というのもわかりますねー。普通に本編を見ているように思えました。遜色ない出来でびっくりです。 (2008/09/10 18:35:42)
  • 音猫 : 小夜はやっぱさみしんぼさんだ~、可愛いす。小夜でなくたって絆を確かめないと不安なときってありますよね、「めんどくさい」とか言うなよ修司! (2008/09/10 22:09:55)
  • 黒い翼 : こういうデレもあって良い! (2008/09/10 22:12:26)
  • くりむぞん : 寂しい表情で送る小夜も可愛いですねー。普段のツンイメージで、時折違う感情を見せると、そのギャップが強く感じますよね。 (2008/09/11 06:56:04)
  • 海瀬カカリ : いいお話です。こういうしっとりとした感じ私には出せないので羨ましいですね。不安になるときもあります…。 (2008/09/11 20:36:32)
  • スキュラ : 短いながらも、言いたいことが濃縮されたお話でした。本当に短編の作り方が上手いですね。 (2008/09/11 22:36:17)

名前 コメント