パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
0時00分00秒
作成者
下弦の月
タグ
思いを伝える手段 同じテーマ企画 瑠璃子 リコ
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
78
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • スキュラ : 電話を通じて、現在と未来が繋がる。伝えられなかった想い、これから伝えていく想いが交じり合って、この奇蹟が生まれたんだな。それにしても、七海がラピスラズリのことを知っていたことに驚きました(笑) (2008/09/13 18:50:42)
  • 海瀬カカリ : いやいや、すごくいい瑠璃ちゃんでした♪じーんとくるいいお話ですね。2人の思いもきっと相手に届いたはず。芯の強い瑠璃ちゃんは素敵です。 (2008/09/13 21:00:35)
  • 秋燕 : 理子を書きたいなぁとは思った。でもドラマCDのことがあるから手が出しづらくてね……。この作品でまた色々と考えさせられました。私もまた理子で1つ挑戦してみたいと思います。 (2008/09/13 21:07:15)
  • LazyBoy : 短編でもキメられる下弦の月さん、カッケー!w 理想的な作品です! (2008/09/13 21:50:16)
  • 二東 : まだ見ぬ我が子への愛情。それがもう彼等には既に出来ていたんですね…。更にいうなれば、五体満足、健康である事の大切さ、残された命の感じ方。一瞬一瞬、一日を愛しく思える修司、そしてそれを共感できるパートナー、瑠璃子。彼等の愛情を受ける、受けられる時間は少なくとも、その思いを”彼女”はずっと思っていられるんだと感じました。 (2008/09/14 18:41:59)
  • くりむぞん : まずタイトルが上手いなー。SOで投下時間気にしてる人は絶対気になる(マテ 未来からの電話っていうSFチックな少し本編とは違う演出で3人の関係を綺麗にまとめてますね。 (2008/09/15 21:24:53)
  • のだちゃん : 理子を見てると修司達が理子に注いだ愛情の深さがうかがえますね。きっと理子はこれからは前を向いていけるでしょうね。 (2008/09/16 01:05:55)
  • 名無しのごんべver2,0 : こちらもお久しぶりです。ある筈のない出来事。まだ見る事すら出来ない我が子への思い。伝えた言葉。そんないろんな物がギュッと詰まった素敵なお話でした。 (2008/09/16 23:21:55)
  • /aki : なるほど……こういった不思議な話は大好物です。ラピスが可愛いし、リコの対応も優しくって好きですね。いい話だなぁ……。 (2008/11/21 23:55:21)

名前 コメント