パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
心動かされる日々~デート、の様なもの~
作成者
ユートピア
タグ
舞視点
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
44
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 下弦の月 : 舞と小夜の出会い。舞が何を考えていたのかわかりましたね~(笑)。一目見て小夜は気に喰わないって思ったのか、やっぱり(笑)相手の弱点も見抜き、修司にもクレームを出す。すごい人です。 (2008/08/13 23:29:46)
  • 二東 : 「あぁ~、そうだった。舞って最初からこんな感じで、優しいけどツンがあって、悪戯もする子だった。」と再認識しました。ご自分で思われているほど…というか上手に舞の心境を表現されていますよ、ええ♪最後までお話を作る意気込みもお見事です。では、アドバイスを (2008/08/13 23:57:32)
  • 二東 : 「・・・」これは「黒●三つ」といわれるそうですが「…」と「三点リーダ」と変更可能です。「・・・」と打った後に「変換」で出す事ができます。私がSO始めた初期の時に指摘された、文字数や読者の見易さを考えさせられたアドバイスです。…受け売りで申し訳有りませんが、参考いただければ幸いです。後は変換間違いがちょこちょこ。私も人様に言える程、立派にこなしている訳でないので赤面の至りですが。…折角の良作がもったいなく感じます。偉そうですみません。 (2008/08/14 00:01:23)
  • 海瀬カカリ : ↑これ、私も気がつきませんでしたw 自分の作品見直したら混在してました…(泣)舞ちんの心情がよく出てると思います。私にはできません(汗) (2008/08/14 00:30:10)
  • スキュラ : 舞の小夜の第一印象は最悪っと…これはもう本能みたいなものですね~。舞もあれをデートみたいなものと感じているところ見ると、無意識の内にも修司を意識しているのかな? (2008/08/15 22:40:24)
  • LazyBoy : 「心にナイフを持っている」 …そうだったそうだった!久しぶりにその台詞を思い出しましたよ! いいですよね~この表現。 ツンな舞もやっぱいいですな~いつも再認識させられますw (2008/08/16 08:30:49)
  • KTN : 舞はみていてほのぼのする日常が似合いますね。 (2008/08/18 13:37:51)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 新鮮にプレイをしていた当時(1年前)を思い出しましたね。「八代」と言う舞が、恋愛度MAXを知っている我々からすると、少し寂しかったり(笑)だからこそ、丁寧な描写を紡ぐことで、素敵な作品に仕上がっている、と思いました。 (2008/11/24 11:53:03)

名前 コメント