パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
私の事故と心の傷
作成者
二東
タグ
自伝
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
69
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 下弦の月 : 読ませていただきました。コメントの方は長くなりそうですので私のプロフィール欄を見てください。 (2008/08/13 23:44:07)
  • よっし : ・・・最後まで見入ってしまい鳥肌が立ちました。あまり長いコメントは良くないと思うんで一言、二東さんに伝えます。そんな辛い事故がありながら前に進もうとしている二東さんはすごいと思います。 (2008/08/14 00:57:09)
  • アンセスター : 二東さんの想い、経験、確かに受け取りました。今の俺に必要なものを教えてもらった気がします。……今書いているSOの”彼”が誰を指しているのか。二東さんにはわかってしまうかもしれませんね。このSOのお返し、というべきでしょうか。あさひアフター出てくる”彼”を見てください。それが俺なりの”彼”なりの答えです。 (2008/08/14 10:05:03)
  • スキュラ : …正直、どういう言葉を表せばいいのか分かりません。ただ一つ、自分の心の傷をSO作品として、誰かに読んでもらいたい位にここを、SOを心地よい場所だと感じている気がしています。自分もいつも貴方の作品を楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。 (2008/08/15 23:20:20)
  • LazyBoy : 読みました。 (今ここのコメントを、何度も書いては消したりを繰り返しています。でも、届けるべき想いはシンプルなので、これだけ残しておきます) それを私達に伝えてくれてありがとう。 (2008/08/16 09:48:09)
  • 名無しさん : MY MOONの時から比べると二東さんの文章は洗練され、かつイキイキしていますね。見守っているので書き続けてくださいね。 (2008/08/18 10:30:52)
  • KTN : 私は運送の仕事しているのでニ東さんの気持ちはすごくわかります。 (2008/08/18 13:24:51)
  • : 二東さんへ。二東さんとは別の、私もある意味では、心に傷を持っている者です。いつか私もこのSOとは趣旨の違いがありますが、機会があれば打ち明けたいと思っています。私も人や物に八つ当たりをしました(苦笑)そして自分自身にも。 (2008/12/08 08:55:16)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 漸く、この作品を読むことが出来ました。「杏仁豆腐」シリーズに登場する人物全てが、温かくて、優しい理由がわかりました。僕自身「人は一人では生きていけない。だからこそ、他人には誠意を持って接する」という考えが大好きで、自分の作品に反映させてます。(恐らく、僕の殆どの作品の根っこにあります)綺麗事、では無いと思うのです。SOで救われた、と有りましたが、この作品を読んで思ったのは「僕の作品をどう感じていらっしゃるんだろう……」と思ったことです。そして、二東さんの強さ。優しさ。見習わなくては、と思いました。 (2008/12/08 16:13:49)
  • cherry : なんというか、ツライ環境下でも人の優しさが分かる。そんなお話でした。 (2009/04/17 18:57:22)
  • cherry : 二東さんにお願いがあります。私も自分に起こった出来事をこういう形で人に見てもらいたいと思いました。ただ、それだと二東さんの真似という形になってしまうので出来れば許可を頂きたいのですが……もちろん真似されるのが嫌ならばかまいません。 (2009/04/17 19:02:30)

名前 コメント