パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
七海はやれば出来る子だ!
作成者
二東
タグ
月野家シリーズ 外伝 七海 小夜
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
44
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 8号 : 文章にとても引き込まれました。二東さんの作品はの良さは文章が生きているみたいな印象があります。続編待ってます。 (2008/08/10 12:38:14)
  • 下弦の月 : 本編を書きつつ、サブもこなすとは……。ここに来て執筆活動のスピードが早くなりましたねー。七海の勉強ができなかった理由も明らかになりましたし、あとは点数ですな。自分の予想だとぶっちぎりトップの予感がしますけど(話的にはその方が意表をつきそうで)。どうなのでしょうか。次回作で明らかになるそうなので、待っています。 (2008/08/10 14:25:07)
  • スキュラ : 余程、創作パワーが溜まっていたのですね。正直羨ましいです。七海にも少しは学習能力があったんだな(笑) 七海みたいに素直に謝れるの貴重です。人はつい言い訳をしてしまうものだからこそ、七海には誇れる長所だと思います。 (2008/08/10 22:13:05)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 今回の作品のコンセプトは「キャラの成長」……しかも、二東さんのオリジナルストーリーにおいてのキャラの成長を描いてくれました。そうなんですよね。二東さんの作品で、彼等はここまで変わったんですよ。それを再認識する意味でも、この作品、シリーズには無くてはならない「小休止」の話だったんですよね。瀬戸ちんと修司の友情。小夜ちんの優しさ……みんな、二東さんがこれまで紡いできた「成長」の証なんです。 (2008/11/24 01:22:23)

名前 コメント