パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
約束
作成者
秋燕
タグ
あすか 明日香 未来の修司
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
43
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 二東 : 成る程…。修司の昔と今との成長が端的に表現されている、と感じました。確かに修司は「取り戻す」ために帰って来たのであって「一緒に行く」を選択しに来た訳では無いですからね。幼き日の決断を後悔するのではなく、それを受け入れて今から未来へ歩む修司の成長振りが良く分かります。 (2008/06/17 23:57:06)
  • SePTa : いきなり引っ張られましたw あすかについても明日香についても聞いてみたいことがあるけどネタバレになっちゃうしなぁ。解説を待ちます (2008/06/18 00:30:24)
  • スキュラ : ”あすか”は”明日香”であるし、”明日香”は”あすか”でもあるということを最後のシーンは如実に語っていますね。 (2008/06/19 00:14:56)
  • LazyBoy : ちょっと難しい作品だったかもです。読み手の想像力も汲んで上手く構想したつもりでも、実際に創ると思うようにいかない…というのはよくあります。でも方向性は好きなんでやっぱり惜しいと思ってしまいますw (2008/06/19 05:45:11)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 「明日香」と「あすか」は色々な部分をひっくるめて、やっぱり一人の女の子ですし。修司君も、そこら辺、受け止めてる感じがしました。 (2008/07/13 10:51:34)

名前 コメント