パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
七海と記憶喪失な事件⑥
作成者
下弦の月
タグ
七海 オリジナル 連載物
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
41
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • スキュラ : 七海がりんを目視できる理由が判明…、そして畏れていた事態が… 前半のコメディ調から後半のシリアスへの転換は上手だと思います。 (2008/06/08 19:19:37)
  • 秋燕 : 続きが気になる!シリアス展開、どうまとめるのか……わくわく! (2008/06/08 20:10:23)
  • LazyBoy : おぉ!どうなるの?気になる! なんだか予想外な展開が待っていそうな気がします…期待! (2008/06/08 22:48:26)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 凄いなぁ。この展開は確かに予想外でしたね。この物語は特にこういった「どんでん返し」が多いので、読む度にドキドキしちゃいますよね。 (2008/07/10 20:52:59)
  • Rookie : おおぅ! なんという怒涛の急展開! 修司の記憶が戻ったのもこのせいだったんですね。 追伸:七海よ、あさひ先輩を持ち出した上で修司をロリコンと認定するということは……あとは分かるな?w  (2008/07/18 21:00:10)
  • 二東 : …前出の皆様のコメントで謎が解ける。…そう、考えていましたが。納得!…伏線の張り方が絶妙!…その場しのぎで前作の伏線を使う私とは違いすぎる!…下弦の月さん、貴方は凄い。…そしてこの段階でラストが見えていることも凄い。…私の作品、ラストが見えたと思ったら、遠のきました。 (2008/07/22 23:05:21)

名前 コメント