パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
幸せのイチゴ
作成者
秋燕
タグ
長編 瀬戸 瑠璃子 七海
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
71
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 下弦の月 : 良かったですっっッ!!!いや冗談とか抜きです。瀬戸がかなりいい感じです。本編ではほとんど心情を語らない男が語る胸の内。最後のシーンはもう男泣きです!! (2008/07/18 19:50:45)
  • スキュラ : これは、いいお話です! 七海が、瑠璃子がそれぞれの想いで瀬戸に接し、道標を見失った瀬戸を導いていく。告白のシーンから、最後までは、涙なしでは読めないです! (2008/07/18 23:00:55)
  • /aki : やばい! これはすごくいい! 名作だw 何といってもこのタイトル!! すごく好き。ラブ! マジかわいい! やべーw やべーw このお話大好きすぎるw 秋燕さんラブw (2008/07/18 23:03:31)
  • Rookie : 面白かったです! 主人公の男友達役というエロゲで最も報われないポジションの瀬戸ちんを素敵に描いていると思います。ん~、お腹いっぱい☆ (2008/07/18 23:20:22)
  • くりむぞん : 修司としては明日香アフターなのかしら?エピローグでの良い所と矛盾点を上手く突いてるな。イチゴをキーアイテムにする発想センスが羨ましい。 (2008/07/19 00:12:06)
  • 二東 : 自分の経験で嬉しさで泣いた事。…お客の旦那さんがなくなり、奥さんの前で泣きました。2年後、奥さんから「ニ東、泣き虫は直った?…旦那の日記に書いてあった。大分前、台風の中で助けに来てくれたお前の笑顔が好きだ、って。旦那の為に笑ってやってよ。きっとあの人、あんたを娘と同じ位、心配しているからさ。」…不意に涙が流れた事。それは寂しさと旦那さんへの感謝でした。…まだ泣ける自分を思い出させてくれてありがとうございました。感謝です。 (2008/07/19 00:49:41)
  • 二東 : ↑思わず意味不明なコメントですみません。…本当に感謝してます、秋燕さん。お目汚しでしたら、削除下さい。…でも、本当にありがとうございました。 (2008/07/19 00:51:05)
  • SePTa : 長くもなく短くもなく。でもそこに込められたモノは深く濃く。うん、あなたの本気、確かに見せてもらいましたよ!いつになくテキストに力があった気がする。少年が大人になる正統派ストーリー。修司よりよっぽど主人公らしいw 要所を締める七海の使い方もお見事!面白かった! (2008/07/19 10:14:18)
  • LazyBoy : ハチクロですね、全巻持ってますw 青春ってやつはやっぱこうあるべきですよね~。甘いだけじゃだめ、甘酸っぱくないといけないと思うわけですよ。苺だけに…(ぼそっ (2008/07/22 23:09:23)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : うん。秋燕さんの作品の中でも、特にお気に入りの作品になりました。尺も丁度だし、SOのスタンダートだと。他にも秋燕さんの作品で好きなものは色々有るんだけども、もしかしたら一番かも。拍手の数も内容と比例していて、なによりです。読み易い、というのは重要ですよね。色々な人が読むことが出来ますし。正直、本編の瀬戸ちんにもこういう「人間臭い」描写、もっと多くても良かった気がします。(瑠璃子ルート以外で) (2008/09/20 09:45:44)

名前 コメント