パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
七海と記憶喪失な事件②
作成者
下弦の月
タグ
下弦の月 七海 オリジナル 七海と記憶喪失な事件③ 長編
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
39
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • スキュラ : りん>>>>七海の方程式が成り立っていておもしろかったです。冒頭の舞の人生観は彼女らしい考え方だと思いました。 (2008/05/30 20:47:07)
  • 名無しさん : 話の終端と作者コメントの間にはワンテンポ置きましょう。キャラのモノローグから間を置かずにいきなり「ご清聴ありがとう」は興ざめですよ。せっかく面白いお話なので、演出にも気を遣ったほうがいいですよ。なお「満円な」という言葉は存在しません。 (2008/05/31 23:29:22)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : ②を先に読まないと……ふむふむ。そうか、ドジっ子かぁ……。それにしても、七海はりんにまで知られていたんですね、例の事w (2008/06/06 17:49:50)
  • Rookie : 「りんはいつも本気」に吹きましたw 諭吉がいっぱいにはどんな代償が必要なのでしょうか?? (2008/07/18 20:35:14)
  • 二東 : …素直に面白い、です。興味をもつ事が出来る造りが凄い。…見習います、私。…ですが、私がSO参加当時にいただいた指摘とアドバイスを敢えて送ります。「・・・(中黒3つ、と言うそうです)」は「…(三点リーダ)」にした方が、文字数も稼げ、読む人にも分かり易い、との事。一つの作品としての長さも丁度良いです。…無駄に長い自分の作品、見直します。   (2008/07/19 19:06:02)

名前 コメント