パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
貴方に会いに 後編
作成者
二東
タグ
月野家シリーズ 駅員さん
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
56
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 秋燕 : この長さだったら前後に分けなくても、新しいファイルを作って繋げても良かったんじゃないかな?あと、電車の背景は動画にできるよ!二東さんの描く舞は悪くないと思いますよー。 (2008/05/25 01:52:43)
  • 二東 : 秋燕さん、コメントありがとうございます。「新しいファイルを作って繫げて」の方法と「電車の背景は動画にできる」方法教えてください!ビギナーなので知らないのです!掲示版で聞けば良いのかもしれませんが、是非! (2008/05/25 06:00:10)
  • なるなる : 二東さんの話は、舞√の保管の意味も含めてよくできてると思います。・・・同じ舞の話を描いている者としてはちょっと嫉妬がwww  私も、二東さんの描く舞は好きですよ。  あと、秋燕さんじゃないですけど、新しいファイルを作って繫げる方法は、各ファイルの1番下の項目に「終わりの処理」という項目がありますので、そこを通常「エピソードの終了」にチェックが入っているので、それを「ジャンプ」の項目にチェックを入れ指定したファイルを設定すれば、指定したファイルに繋げられます。(当然、繋げるためのファイルを作成しないといけま (2008/05/25 09:33:30)
  • スキュラ : 本編では語られていなかった舞の葛藤が上手く表現されていると思います。舞の妄想も家族以外には見せないのだから、これはこれでありだと思いますよ♪ 追伸:電車の動画は天気の中に有ります。『動画』と書かれているものが沖原→御風島、『動画逆再生』が御風島→沖原へと向かう風景になっております。 (2008/05/25 11:32:27)
  • 名無しさん : モノローグ部分には話者名を入れないほうがいい。あと「・・・」はナカグロ3つじゃなく、3点リーダ(…)を使ったほうが読みやすい。ほかにもセリフとモノローグが同時に入ってたり、妄想と舞のセリフと母親のセリフがゴチャゴチャで読みにくい。早めに手直しよう。 (2008/05/25 21:54:56)
  • 二東 : ↑名無しさん、すみません!次回より気をつけます。「今回から」じゃなくてすみません!! (2008/05/25 22:03:47)
  • かっこう : ちょこちょこ誤字や変換していない字があったりしましたがこれだけは言いたい……舞の一人称は「あたし」であると!それはさておき、舞ちんの葛藤などうまく表現出来ていていたと思います。 (2008/05/27 19:27:42)
  • /aki : しかりあの時のサイドストーリーしてますね。舞のかーちゃんや親父殿が見れて楽しませていただきました。こういう現実的な舞だからこそ、修司に惹かれたんだろうな~。 (2008/05/27 21:10:23)
  • : かっこう様、ご指摘ありがとうございます。すみません、次回からになりますが、舞の一人称変更します。 (2008/05/28 20:08:51)
  • 二東 : ↑上の名無し (2008/05/28 20:09:29)
  • 二東 : ↑更に入力間違いしました。上2つのコメントは二東本人です (2008/05/28 20:10:19)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : こういった女の子視点でも、ドキドキするものですね。「修司」に会うまでの気持ちがとっても素敵な文章で書かれていて……読後感が良いんですよね! 追伸:「ある意味有名ですから」を別の意味で受け取ってしまいました……あぁん、石とか投げないでぇっ! (2008/05/31 21:34:01)
  • Rookie : 舞という人間を上手く観察できているなぁと感心します。まさにサイドストーリーの王道といった感じですね。拍手! (2008/06/01 19:13:28)
  • 二東 : Rookie様、コメントありがとうございます。マイページのプロフィール欄を整理したので、この場でお礼申し上げます。そうですか…サイドストーリーの王道ですか?照れますね…。月野家シリーズ、この作品の後、現時点ではあと1話を予定しています。その後、アフターを作るつもりではいるのですが、そちらも良いものを作れるよう、がんばります。 (2008/06/02 23:28:38)
  • 下弦の月 : 舞らしいです(笑)。ある意味で舞は完璧すぎるんでしょうね。お店をずっと手伝って働いてきたからコミュニケーション技術はある。あるけど、それが両親とは違う親密になった異性と付き合うことで、普段は表に出さない心をさらけだすが、そのことに慣れていない。そのギャップが舞なのかなって思いました。なんだかよくわからない感想になってしまったかも。 (2008/07/20 17:23:43)
  • 海瀬カカリ : いいですね。こういう内面的な描写ができるのは羨ましいです。初めて彼氏の家に乗り込むんですものね、緊張して当たり前ですw (2008/11/26 22:07:59)

名前 コメント