パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
奇跡、再び 捌
作成者
二東
タグ
月野家シリーズ 小夜 明日香
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
44
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 下弦の月 : なるほど~こういう展開も有りですねー。うん、いいんじゃないでしょうか。悪くないですよ~。予告の扱いは難しいですよ(笑)。やっぱり物語ってイキモノですからぽんと思いつくんですよね。下弦も夜寝るとき、よく体験します(笑)。しっかし、前の回の時の予告にありましたが、舞のあの言葉(笑)。舞らしすぎですね~(笑)。あのメンバーで確かに、舞しか思いつかないでしょうっ!! (2008/12/10 17:46:52)
  • スキュラ : 舞の言うとおり、『向こう』に対する神秘なるイメージを完全に木っ端微塵にした一話でした(苦笑)  それにしても、神様の名付け親になるとは修司も立派になったものですね。というか、明日香のセンスに脱帽です(笑) でも、この展開だと一個だけ問題点が残りますよね。瑠璃子の病はどうなるんでしょうか? (2008/12/11 23:56:57)
  • くりむぞん : 正直想定外な進行ですよ。 それに奇跡のクリオフと言うのは意外な抜け道で商人的な舞の発想だな~。ぶつかりあったけれども、それをバネして皆の仲間内の信頼感が滲みでていますね。 (2008/12/15 06:43:21)

名前 コメント