パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
奇跡、再び 序
作成者
二東
タグ
月野家シリーズ 小夜
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
43
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • アンセスター : 奇跡、か。考えることは一緒ですね。二東さんは舞ルートのその後、俺はあさひルートのその後。行き着く奇跡は一つ。書き方は違うけど、奇跡による軌跡の続きを作り上げましょう。 (2008/10/22 03:24:03)
  • kanaga : あたりまえだけどみんな成長していくなぁ。ホント続きが楽しみです。 (2008/10/22 03:38:51)
  • 下弦の月 : 以前、話のあった奇蹟の話しの始まりですね。下弦は舞を主役にしてあういう最後にしましたが、二東さんが奏でる物語の結末はどうなるのか?最後に起こったアレは、一体修司、舞、小夜に何をもたらすのか。楽しみになってきました!!後の感想は長くなりますので、下弦のプロフに書いておきます。よろしくです~♪ (2008/10/22 22:45:25)
  • スキュラ : 彼女達に逢うには、奇跡しかないのかな、と思うと少しだけ物悲しい気がします。だけど、二東さんがどのように調理していくのか楽しみにしています。自作では奇跡は欠片も存在しなかったから、直のことです。咲さんの腕時計を、里佳姉から小夜に手渡すシーンこそが、本当に小夜が成長した証だとしみじみと思います。 (2008/10/22 23:15:15)
  • くりむぞん : 店の決算報告とが現実味あっておもしろい。何だで、舞と小夜のコンビは仲良くなると光るものがありますねー。うーん。スキュラ様と同じで感覚で奇跡ルートに少し寂しさが……今までの雰囲気を生かして二東さんの描くものを楽しみにしています。 (2008/10/24 06:47:53)

名前 コメント