パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
If i saw you in heaven. Vol.5
作成者
Rookie
タグ
瑠璃子 直樹 明日香
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
98
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • LazyBoy : お疲れ様です、名作でした! これはもう十分に3つ目のリコENDですね (2008/03/29 01:20:47)
  • 下僕のS : お疲れ様でしたっ!LazyBoyさんの意見と同様、普通に3つ目の選択肢として全然ありですよね…シリーズ終焉というコトで名作の誕生と完結に拍手っ! (2008/03/29 01:27:55)
  • くりむぞん : お疲れさまでした、流れとしてリコの想いが上手く働いてたと思います、でも最後の演出が反則だっ!<号泣。 (2008/03/29 01:39:05)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 本当にお疲れ様でした。ラストの演出、是非音源を持っていらっしゃる方はBGMとしてお使い下さい。エリックの名曲です。…リコ、本当にありがとう。そして、さようなら。…生きていく者は、生きていく責任と死んだ者の想いを受け継ぐこと。死んだ者は、生きていく人間に優しさと、これからの苦難に立ち向かえる為の勇気を与えて。 (2008/03/29 10:53:41)
  • 紫布 : リコ含め、登場人物全員、なんて優しいんだろう…とても心に響きます。七海人気沸騰の中、もともと私はリコが好きだったので、このように大切に丁寧にリコのストーリーを構築されたことに感激しています。 (2008/03/29 11:41:03)
  • スキュラ : お疲れ様でした。それと、感動をありがとう!出会いがあれば、必ず別れがある。修司とリコが紡いだ絆・想いは永遠に消えることはない。だからこそ、修司は前に進むことが、リコは修司の背を押す事が出来たんだと思います。 (2008/03/29 12:01:55)
  • オタク特快 : お疲れ様でした。私は本編をプレイしていないのですが,丁寧なストーリー展開だったため純粋に1つのストーリーとして楽しめました。特に最後の演出は素晴らしいです。これからも頑張ってください。応援しています。 (2008/03/29 13:18:37)
  • 二東 : 一気読み、終了しました。泣きました。自分が入院中のことを思い出しました。父が「片わになっても良い。生きてくれ。」そういってくれたことを思い出しました。母が毎日心配して泣いてくれたことを思い出しました。人の死、残される人、辛さ、そして感謝の気持ちを思い出させてくれたRookieさんにお礼申し上げます。良い作品を読ませていただきました。 (2008/05/23 22:08:12)

名前 コメント