パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
ななみ Vol.8
作成者
Rookie
タグ
里佳 直輝 あさひ
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
62
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • スキュラ : 修司が無事に帰還できたことに安堵しました。ヒドイ出来事ではあったが、それが二人をより強く結びつける結果になり、まさに怪我の功名というやつですかねー。そして、あさひ先輩の願いが気になります。 (2008/06/10 00:52:15)
  • LazyBoy : 夢を通じてあさひ先輩を思い出していく修司…。過去の"想い"と今の"想い"、二つが交差した時、彼はどんな答えを導き出すのか…。クライマックスは近い! (2008/06/10 01:04:10)
  • 秋燕 : 沖原という街に、ああいう人間がいることが嫌だなぁ。あさひが可哀相……というのが気になって七海との恋愛に集中できない。あと直樹→直輝ですよー。 (2008/06/10 03:29:57)
  • 二東 : 例によって例の如く、出勤前のSOチェック。Rookieさんの新作が!憂鬱な出勤前の気分が吹き飛びました。良かった~、修司無事で。そして「あさひ」先輩との思い出、七海との心のつながり、良かった~。いよいよ「結」に向かわれるのですね。明日君の中でキーワードとなる「選択」、修司達がどう選択するのか、楽しみにしています。 (2008/06/10 06:56:18)
  • /aki : 演出に凝ってるなぁ……テレビドラマ感覚で観れました。やばい、とんでもなく続きが読みたいです。どうなる修司? どうなる!!? 酒、酒もってこーい! (2008/06/10 23:30:10)
  • SePTa : あさひ先輩が悲しい選択をしてしまったのは何故なんだろう……読んでいて胸が苦しいです。七海との絆を確かめあった修司が、先輩との記憶とどう向かい合って何を選択するのか。この胸の切なさを何とかするためにも続きを是非っ! (2008/06/16 01:12:41)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 「レイプ」という表現がやけに心臓をバクバクさせます。明日君本編でタブーとされている展開も、今回で漸く?一段落。小夜、里佳の人間らしさを見た感じがしました。今回は里佳がポインターだったと思うんです。もちろん、ラストの七海が可愛いのは言うまでもありません。僕もちゅっちゅしたいよぉ~ (2008/07/10 22:35:00)

名前 コメント