パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
ななみ Vol.7
作成者
Rookie
タグ
七海 小夜
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
77
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 二東 : 朝、起きたらRookieさんの新作が!忘れるわけ無いじゃないですか?!待っていたに決まっているじゃないですか!しかも、話の確信に迫る部分に、予想外のアクシデント…。びっくりしました。「ひょっとして二人は…。」という予想はしていましたが、このアクシデントにはびっくりしました。修羅場を表現する、というのは作っていて心が痛んだのではないでしょうか?それを乗り越え、ぜひ修司と七海にふさわしい、続きを作ってください。お待ちしています。 (2008/05/31 07:45:33)
  • スキュラ : あさひ先輩の幻によって、修司と七海の間にすれ違いが生じてしまい、その結末はまさに…修羅場! この展開は予想できなかった。果たして、修司と七海の結末は? 次回に期待します。 (2008/05/31 08:40:31)
  • /aki : うはwななみあさひななみ上手いwぽわっ、と何かを思い出す感じに似てますねwあ~、そうですそうです、好きとか嫌いじゃなく、性格の違いで誤解って生まれちゃうものなんですよね……わざと音を立てる舞の気持もいい感じですね。八代ちん、うう…… (2008/05/31 22:49:55)
  • SePTa : ま…………まさかの急展開っ!!?∑('□'*)うあああああ、完全に度肝が抜けました。タ、タオル!タオルはどこっ!?手に汗ジットリです。そして進めるにつれて自分の心拍数が上がってくのが分かるんですよ。こんだけ引きずり込まれたのって久しぶり。ラストの小夜のモノローグが淡々としてるのが逆に切なくて……入魂の次回、いくらでも待ちます (2008/06/02 01:06:00)
  • LazyBoy : 小夜の無双乱舞を予想してましたw ってギャグが効かない緊張の第7話! これから二人の絆が試されそうです! (2008/06/05 17:50:34)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 喧嘩したことが無い男女は長続きしないそうです。「本音」でぶつかっていないから。表面だけで付き合う事は、決して良くない。腹を割って言い合えるからこそ、お互いを信頼出来るんだそうです。今回の「vol.7」シリーズで一番好きです。七海の気持ちもわかるし、修司の気持ちもわかる。この2人ならきっと大丈夫だなぁ、と思います。最後の展開、個人的に「最高」でした。「純愛」美少女ゲームではタブーとされている表現ですものね。Rookieさんの作品が読める。スピンアウトに参加して良かった!と思った、そんな僕なのでした。 (2008/06/06 17:42:13)
  • ken : 現在寮に入っているので、所用で実家に帰って約一か月ぶりのインターネット。その間にファンディスクの作成が決定されるわこんな面白い話が書かれているわで夜も眠れません。しかし、次見れるのいつだろう?次の話を楽しみにしています。ですが、若干「お、おい」とか「そ、そうか」とかどもりが多すぎるように感じてしまいます。ともあれ、お話づくり頑張ってください。 (2008/06/07 03:58:49)

名前 コメント