パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
『 秋・色・短・華 』
作成者
amore
タグ
秋色 短編 おトク 半額 セール品
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
54
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • 秋燕 : 面白い作りをしていた。こういうのも、もっと評価されていいと思うんだ。最近ようやく明日君キャラと秋色キャラが並んでも違和感を感じなくなった(笑)。 (2009/02/16 09:50:14)
  • 下弦の月 : 秋燕さんが上のような感想をしているのがわかります。作り方がおもしろい。斬新かといわれれば、決してそういうわけではないのですが、演出が上手い……というのでしょうか。最後のスタッフロールの立ち絵の使い方もいい組み合わせだったと思います。キレのあるギャグセンスがきらりと光っています。読んでみるのを進めます。いろいろ参考にもなりますねー。 (2009/02/16 19:01:47)
  • : おぉ~~~私の作品で秋色作品を!?凄く嬉しいです!!一番目を引いたのは下弦さんの言うように、立ち絵のバランスがすごくいいですね~。スタッフロールでは出ているキャラの雰囲気が似ているといいますかすごくよかったです。内容はコメディ+お得情報付き!!隼人もいましたね♪♪後は百倍クリームはやはりいろんな意味で危険ですね★★(〃▽〃)キャー♪スペシャルサンクスに名前が!!いえいえ、こちらこそありがとうなのです!! (2009/02/16 21:04:01)
  • スキュラ : パープルさんの営業さんみたいですね(笑) 遭難ネタはテンポがよくって巧いし、楽しかったです。一番最後のスタッフロール……いつか自分の作品でを使ってみたいですねー。 (2009/02/16 23:16:43)
  • 零文 : スタッフロールのとこの直輝先生と瀬戸…あのワンシーンに何故かドラマを感じました…その直後何故か噴いてしまいましたw (2009/02/16 23:37:53)
  • LazyBoy : おぉ、短編集だ! 気楽に読めるのがSOの魅力だもんね。たしかに、こういった作品がもっと増えると面白いかもね~。 それにしても、amoreさんの出会いはケータイだったと。珍しいっすね。 (2009/02/23 21:53:39)
  • 二東 : どのシナリオもテンポよく読めて、面白かったです 。画面をところ狭しと動き回る、明日君・秋色キャラがとても『立って』ました。 自分も参考にしたいと思います。 追伸…「恋紅葉」に出てきた「七味」は使用ですか♪ 追伸②…先月、ソフトバンクからauに機種変更したばかりです… (2009/03/04 00:09:28)

名前 コメント