パープルソフトウェア・スピンアウト
タイトル
『鈴森学園』演劇部!
作成者
amore
タグ
劇中毒中華中辛中劇 演劇部 あさひ先輩
評価
拍手ボタン
拍手ボタン回数
41
Check

※このコンテンツは、『パープルソフトウェア・スピンアウト』登録者によってカスタマイズされたものです。 『明日の君と逢うために』についてはこちら

コメント

  • pony.puny : これはプロデューサーの陰謀ですよね?しかも、なんだ、この選択肢は。あ、里香姉とかけてある……ぎゃー。 (2010/04/10 23:33:03)
  • 千鶴の近所のお兄ちゃん : 「台詞のみ」で見せているのは「演劇」という題材だからでしょうね。その効果も有って最後までスムーズに読み進めることが出来ました。ギャグなんだけど、芯はしっかりと。うん、これぞamore節。 (2010/04/11 00:44:16)
  • Burau Rafale : ちょっ…これは笑すぎてまともに見れない(笑 この作品を見ている間に何回机にうつぶせたことか…… しかしギャグ的な話なのに話しはしっかりしている…… ん~やはりすごいですな、amoreさん! (2010/04/11 01:23:23)
  • スキュラ : これぞ、amoe節炸裂といった感じですね。色んな意味でカオスになっているけど、それが面白いんだよな。きっと、あのパーティでは、Lv99でも沖原の覇王を倒せないような気がするんだけど(笑) (2010/05/05 11:48:25)
  • 二東 : 久しぶりの休日(代休……GWどころか今年2月の!)で、「今日の午前中は読みに徹しよう!」と……皆様の作品を片っ端から一読させていただいているのですが……「amore節、大炸裂! してますねぇ……」が正直な感想です! 私も同感です、Lv99でも無理でしょう、あのラスボスは(苦笑)♪   追伸……久しぶりにスタッフロール見ました! こちらも相変わらず想像力を発揮させる内容でした。 (2010/05/11 10:01:44)
  • 下弦の月 : こんちぃぬー(笑)いや、絶対タイプミスじゃないし(笑)なんというか、本来童話といえば子供に夢と希望とほんのすこしの現実を教えるもののはずが、なんだか大誤算的な内容に仕上がっているのはさすがamoreさん。最近なかなかこっちにこれずamoreさん分が足りません。amoreパワーが欲しいと思う今日この頃(マテ (2010/06/13 14:01:04)

名前 コメント